Twitter運用 ノウハウ

Twitterで普通には探せないエロ垢を見つける方法

こんにちは「エロス塾長」です。
このサイトではアダルトアフィリエイト歴6年の塾長がSNS×エロで収入を得る方法を解説しております。
エロで稼ぎたい方は覗いてみて下さいね。
https://ero-tweeeeet.work/side-job1/

Twitterでエロ垢の投稿を観て楽しみたいこと、ありますよね?
このサイトを見ている方にはエロ垢を運営している方も多いかも知れませんね。

基本的にTwitterは2分少々の動画なので、サクッと一人で営む際なんかも役立ちます。
でもいざ探そうと思っても中々見つからないことが多いと思います。

今回はそんな悩みを解決するために、Twitterでエロ動画を効率よく探す方法をご紹介します。

この記事を読めばもうネタ探しには困らないでしょう。

エロ垢は意外と探しにくい!その訳とは

この記事を読んでいる方は1度でもTwitterでエロ垢を探したことがある方だと思います。

どうでしょう、思ったより見つからなくないですか?

見つかったとしても求めているエロじゃなかったり…フォロワー集めの微エロだったり…
自分が求めているエロを探すためにも、エロ垢が何故見つかりにくいのか解説します。

結論から申しますとTwitterの検索から除外されているからです。

例えば、Twitterで「猫」と検索するとたくさんの「猫」に関するツイートが表示されます。

しかし「エロ」で検索しても関係ないツイートや微エロがほとんどです。

なぜか、これはTwitterの検索機能から除外されているためです。

誤解されている方もいると思いますが、Twitterはエロ・アダルトがOKなSNSです。
(未成年や暴力的描写は規約的にもモラル的にもNG)

じゃあ除外されるのおかしいやん!

わかる。大人の理由やで。

Twitterのような世界的サービスが、大っぴらに「エロ、OK!!」とは言えませんよね。
そんな大人の事情で大胆にエロいツイートは検索から除外されます。

この除外されている状態が俗に言うサーチバン、ゴーストバンです。

サーチバンについて知りたい方はこちらで解説しています。

上記の理由でエロ垢は探しづらいのです。

しかし逆に考えると、見つけにくいだけで地下深くには大量のエロ垢が存在します。
(びっくりするようなエロいアカウントが見つかったりもします)

それではそんなエロ垢を探す方法をご紹介します。

Twitterエロ垢の探し方

ズバリ、エロ垢からエロ垢に数珠繋ぎに探します。
この方法が効率的かつ、探しやすいです。

ざっくり説明すると1つのエロ垢(微エロでも可)を探して、そこか数珠繋ぎで探していきます。

では具体的な例を紹介します。

  • エロ垢を1つ見つける(微エロでも可)
  • プロフィールから「フォロー」を見る
  • 繰り返しよりディープなエロ垢を探す

さっそく詳しく解説していきます。

① 最初のエロ垢を見つける

スタートとなるエロ垢をTwittter検索で探します。

この際は微エロ(検索でヒットするエロ垢もどき)でも構いません。
もちろん私が運営するエロ垢からスタートしてもOKです。

■ 抜き特化NEO

検索ワードは何でもOK

検索からスタートする場合、この時点ではディープなエロは見つかりません。
そこは問題ありませんので適当に1つ選択します。

② プロフィールから「フォロー」を見る

続いて、見つけたエロ垢のプロフィールに飛びます。
そして、そのエロ垢がフォローしているアカウントを確認していきます。

明らかに業者でもたまに当たる

すると恐らくエロ垢に近づけそうなアカウントが複数件見つかると思います。
(出会いアカは高確率で当たり)

この際にフォロワーではなくフォローを確認します。
エロ垢の性質上「見る専」が多いのでフォロワーを探すのは効率が悪いです。

③ よりディープなエロ垢を探す

見つかった新たなエロ垢にて上記の手順を繰り返します。
数回ほど繰り返し探索を続けると、表には現れにくいディープなエロ垢が見つかるハズです。

数回探索した結果

大体3〜4回ほど繰り返すとディープなエロ垢に辿り着くと思います。
今回は2次元ジャンルのアカウントにたどり着きました。
たまには2次元エロもいいですよね。

うまく探せなかった方は私が運営しているアダルト動画サイト「ヌキソク」を覗いてみてください。
サクっと抜ける動画を見つけやすくストックしています!

終わりに

さて、割と初歩的な内容を深掘りして解説してみました。

自分が当たり前のようにやっている内容でも、初心者からしたら「知らなかった」なんてことが多いです。
そんな方のお役に立てれば幸いです。

と、まあ表向きな理由を書いてみましたがエロ垢界隈がもっと盛り上がれば良いなと思っている次第です。

エロを恥じるな。

ではまた次回の更新でお会いしましょう。

  • この記事を書いた人

エロス塾長

エロい事が好きな中の人です。 出会い系サイト、アダルト物販、アフィリエイトと様々な「エロ」ジャンルを経験してきました。 現在はTwitter×ブログで主な収益を上げています。 総フォロワー20万人超えの「抜き特化」を運用しております。 仕組み化・自動化・効率化が得意です。 アダルトネットビジネスに関する有益な情報を提供します。

-Twitter運用, ノウハウ